気になる情報をお届け

気になリンゴ

グルメ

炭酸水専門店が期間限定表参道にオープン ソーダストリーム in BC426

投稿日:

近年、ペリエを始め炭酸水がブームになっていますね。特に暑い夏などは、甘い炭酸飲料を飲むよりも、炭酸ソーダを飲んだ方がさっぱりしていいという方も多いようです。
そんな人気の炭酸水ですが、このほど日本初のソーダ専門店「ソーダストリーム in BC426」が表参道に期間限定でオープンするそうです。

スポンサーリンク

ソーダストリーム in BC426 とは

2014年8月1日(金)から8月17日(日)の期間限定で、東京・表参道で東京・表参道にオープンするのは「SodaStream in BC426」というお店。
このソーダストリームとは、1903年に創業し、世界45ヶ国60,000店を超える店舗で“家庭用炭酸マシン=SodaStream”を販売している会社。。2011年、日 本に初上陸し、家庭で手軽にできたてのソーダを味わうことができ、好みのシロップで簡単にスパークリング飲料を作ることができる商品として話題を集めました。

確かに一時期、この家庭用炭酸マシンを使っている芸能人を良く見かけた気がしますが、あれがこのソーダストリームだったのかもしれませんね。

ロサンゼルスでは好きなものをミックスしてソーダを楽しむという文化が根付いており、今回はそのソーダスタイルを表参道で発信する、というわけですね。
イートインやテイクアウトメニューはもちろん、来店者が自由にできたてのソーダを作り、自分好みのフレーバーにカスタマイズできる「SodaStream体験ブース」も用意されているそうで、暑い日本の夏を爽やかに潤してくれそうです。

ソーダストリーム in BC426で販売されるソーダはノンアルコールが20種・アルコールが10種の計30種類。
ヘルシー志向の「キューカンバーレモネード」、注目の生薬“ルバーブ”を使用した「ルバーブストロベリーソーダ」、イエロービーツやニンジン、梨シロップ、レモンなどに生姜を加えた「ブライトアイズ」など、種類は様々。

また、コーヒー×ソーダの意外な組み合わせが楽しめる「コーヒーソーダ」や、ストロベリー味のアイスと一緒に楽しむレモネード「ストロベリーレモネード」など個性的な味わいのソーダドリンクも楽しめるのだとか。

また、好みによって各ソーダドリンクは炭酸の強度を変更することもできるそう。通常提供されるは中炭酸の「Regular レギュラー」ですが、微炭酸の「SodaStream Light ソーダストリームライト」、強炭酸の「SodaStream Strong ソーダストリームストロング」から選ぶこともできます。

店内ではソーダドリンクにぴったりのフードメニューも用意されています。
アボガドのまろやかさとハラペーニョの辛さのバランスが絶妙な「ハンバーガープレート」や、パプリカとハラペーニョの2種類のトッピングから選べる「ホットドッグプレート」などもあり、乾いた喉だけでなく、お腹も満たされる満足なお店になりそうです。

期間は2014年8月1日(金)~17日(日)ですので、夏の暑い日に、爽やかなオリジナルソーダでシュワッと爽やかな気分を満喫してみては?

開催期間:2014年8月1日(金)~17日(日)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-18 原宿ピアザビル 1・2F
TEL:03-3403-5166 ※オープン日より開通。
営業時間:9:00~21:00 (L.O. 20:30)
座席数:36席

[mappress mapid=”15″]

-グルメ
-, ,

Copyright© 気になリンゴ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.